2006年03月15日

FaxDMで誰もが落ちる落とし穴1

すべてのFaxDM会社のHPには、こう書いています。

「FaxDMなら簡単に低予算で顧客開拓ができます!」と。

でもコレはウソです。

 

FaxDMで簡単には顧客開拓できません。書き間違えではないですよ。FaxDMで簡単に顧客開拓できるというのは幻想なんです。

 

ほとんどの企業は初回のFaxDMで失敗します。なぜなら、どのFaxDM会社も「FaxDMはただ送信するだけでOK!」という説明をしていますが、普通にFaxDMを送れば、見込客がジャンジャン集まる時代は2003年に終わりました。実は、FaxDMで反響を上げるためには仕掛けが必要なんです。FaxDMで反響を上げるためには、いくつかのポイントがあります。そのポイントをきちんと押さえていないと、反響は取れません。

 

特に重要なものは「FaxDM用の原稿」です。私のところに依頼に来るお客さんの90%は原稿に問題があります。「原稿は既に自分で作りました!」というお客さんに限って、原稿がヒドイ。普段使っているチラシをちょっと改良しただけ。もちろん、反響なんてほとんどないです。ハッキリ言って、お金のムダ。時間もムダ。

 

さらに悲惨なのは、「原稿をデザイン会社に依頼したケース」です。原稿作成料5万円払って、見た目の綺麗な原稿はできます。でも、それではお客さんは集まらないんだなぁ。理由は簡単。デザイナーは「綺麗な原稿を作るプロ」だけれども「お客さんを集めるプロ」ではないから。これが真実です。

 

じゃあ、FaxDMは使えないツールなのか?そんなことはありません。冒頭にも書きましたが、FaxDMは法人向け集客ツールとしては最高だと思います。私自身もFaxDMで儲けています。要は使い方次第なんです。使い方次第で、FaxDMで何百万円、何千万円と儲ける人もいますし、逆に損をしている人がいるのも事実です。では何千万円と儲ける人と、損をしている人は一体何が違うのか?儲けている人は天才なのか?カリスマ経営者なのか?そんなことは全然ありません。普通の経営者です。FaxDMで儲ける経営者と損する経営者にほとんど違いはありません。ただ1点を除いては・・・。

その唯一の違いとは、「FaxDMで反響をとるためのポイントを押さえているかどうか」、これだけです。

詳しくはこちら → 「FaxDMで集客するための10の秘訣」


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by タッキー   2006年03月18日 11:38
はじめまして。
同業ですね。
広告会社でプランナーやってます。近頃、ブログを立ち上げたんですが、
中々アクセスがあがらなくって・・・。色々みてたら、たどりつきました。また、ちょく
ちょく見に来ますね。よろしく。
2. Posted by assonsspentee   2013年12月17日 19:32
4 しかし、私はあなたを驚かせると思います <a href=http://www.petz-route.co.jp/img/mcm2.php>mcm ハット</a>
今月はティムオブライエンの本の20プラダアメリカスカップの周年を迎え、 彼らは運ば物事は、お祝いでは、ホートンミフリンハーコートは、ハードカバー、文庫本や電子ブックで本を再発行され、オブライエン(旧ミネソタ)見学します 国(彼はミネソタ州をスキップしますが) <a href=http://www.yamato-707.com/mcm3.php>mcm 財布 最新</a>
幸いなことにAppleのiPhoneファンのために、個人属性が接点内部た一部の金融プラダネクタイ専門に従って新しいiphone 5プラダの絆に表示すると予測されています <a href=http://www.fine-estate.co.jp/img/mcm4.php>MCM 財布 本物 見分け方</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
FaxDMのプロ集団       左から高橋、鈴木、仁藤
残念なことに、日本ではマーケティング(集客)の重要性がまだ浸透していません。アメリカに比べて1年以上遅れていると言われています。
だからチャンスなんです。私共にとってもあなた方にとってもチャンスなんです。すぐれたツールとノウハウでライバルを圧倒できます。ダントツ企業になれるチャンスなんです。このチャンスをお互いにモノにしましょう!
Archives