2006年08月17日

インターネット VS FaxDM どっちの料理SHOW5

□最初にお詫びします。
 料理はまったく関係ありません。
 しいて言えばスパイスの効いた文章って感じなだけです。



□私の仕事は「FaxDM」ですが、FaxDMばかりやっている
 わけではありません。

 実を言うとインターネットでの集客もかなり使っています。
 オーバーチュアに代表されるPPC広告(※1)、メルマガ広告、
 SEO(※2)なども実践しています。

 つまり、FaxDMとネット集客を使い分けています。


(※1)PPC広告・・・
    ヤフー、グーグルなどで検索したときに、
    検索結果の最上部あるいはページ右側に表れる広告。
    広告がクリックされると課金される。入札制。

(※2)SEO・・・
    ヤフー、グーグルの検索時に上位に表示させるテクニック



□そこで、皆さんに質問です。
 インターネットとFaxDMだとどちらが有利でしょう?
 どちらがより多くの利益をもたらすでしょうか?

 両方とも実践している人は少ないと思いますので、
 経験則で考えてみて下さいね。
 


□インターネットを使うととても低い単価で見込客を
 集めることができます。

 PPC広告ではうまく行くと@7円でクリックしてもらえます。
 10人に1人がアドレスを残して行ってくれたとしたら
 @70円で見込客を発掘できたことになります。
 こりゃあ儲かりますね。

 メルマガ広告でも初期の頃は@100円以下で見込客のアドレス
 を収集できました。

 ところが、最近ではPPC広告もクリック単価が
 やたら高くなってきています。

 「消費者金融」というワードは、1クリック2000円にも
 なっています。

 ちなみに「FaxDM」というワードは1クリック409円です。
 つまり高額ワードと言えます。

 2回クリックされたらお昼代が飛ぶ計算ですね。
 恐ろしい。



□一方でFaxDMはどうでしょうか?

 5年前はFaxDMの反応が2〜3%行くこともありました。
 現在は、0.1%以下が普通です。

 私がアドバイスしても0.3〜0.5%程度です。

 もちろん今でも反応率2%を越えることもありますが、
 特殊なケースだと考えた方がいいですね。

 仮に0.5%の反響だとしても、見込客を1人得るのに
 5600円かかっている計算になります。



□以上を総合すると、まだインターネットの方が低コストで
 見込客を集められます。

 ちなみにインターネットは、個人向け、
 FaxDMは法人向け、という志向がありますので、
 対象が個人か法人で、使う媒体を変えたほうがいいですよ。



□それでもFaxDMは未だにユーザーが多いです。
 理由は簡単。

 誰でも、
 簡単に、
 短期間で、
 販売促進可能だからです。


 つまり、

 ・2週間後のセミナーの集客が足りない!
  →FaxDMならまだ間に合います。

 ・1ヶ月以内に会員を募集したい!
  →FaxDMなら可能です。



□一方、インターネットはすぐれた集客ツールになりますが
 ホームページが必須です。

 ホームページは業者に頼んでも1ヶ月くらいかかりますし、
 ホームページの中身は自分で考えなくてはいけません。

 ホームページを作るには最低2ヶ月くらい
 見ておかないといけません。

 一旦売れる仕組みが出来てしまえば、ホームページは
 すぐれたツールになりますが、そこまで持っていくのが
 大変なんですね。



□例えばあなたが法人向けの新商品を売りたいとします。

 インターネットで販売する場合、ホームページの作成、
 コンテンツの作成、広告戦略、SEO対策など、
 大変な手間がかかります。

 3ヶ月間悪戦苦闘し、50万円のコストをかけても
 売れない!ということが、しばしば起こります。

 痛いですね。



□ところがFaxDMの場合、
 広告用の原稿1枚さえあれば、すぐに販促可能です。

 原稿作成は1日でも出来ます。
 試行錯誤をしても1週間後には、商品を売り始めることが可能です。

 コストもFaxDM代金だけですので10万円でお釣りがきます。

 そして、最悪売れなかった場合、すぐに撤退できるのです。
 テストマーケティングに最適だと言えます。



□さあ、ここで選択の時間です。

 もう一度、インターネットとFaxDMについてまとめます。
 あなたのコレだ!と思う媒体を選んでください。


 A、インターネットはホームページの作成など立ち上げまでに
   時間と手間がかかるが、一旦出来てしまえば、
   簡単に販促可能。集客コストも安い。
   個人向けに強い。

 B、FaxDMは短期間で実行可能。手間もほとんどかからない。
   大量に送信することも可能なので、一気に販促出来る。
   法人向けに強い。



□インターネットを選択した方!
 まずはホームページの作成を頑張って下さいね。
 インターネットの反響を上げるノウハウは色々売っています。
 より実践的な教材で学んでくださいね。
 セミナーに参加するのも手ですよ。



□FaxDMを選択した方!
 FaxDMの反響をあげるにはコツがあります。
 FaxDMの反響が1.7〜2.2倍になる原稿ひな型が入った
 FaxDM教材はコチラです↓

http://www.e-ptn.com/kyozai.htm



 原稿添削もしくは電話相談がついています。

 弊社のFaxDM用教材はすぐに発送可能です。
 3〜4日でお手元に届きます。


トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by assonsspentee   2013年12月10日 03:01
5 Mereka melakukan kontak fisik kepada DUA juniornya yakniプラダJefri SinagaダンプラダNoviadhi <a href=http://namiashi.com/image/celinebags3.php>セリーヌ シーツ</a>
Nakon svogベンダDEMODE、suraivao SA Ivanom Kindlの私Jacquesom Houdekom TEプラダ品質城nekima <a href=http://miyashouren.com/body/celinebags4.php>セリーヌ バッグ 新作 2013</a>
このリゾートとカジノは2010年にのみ開かれた、しかし、それはすでにかなり人気となっている <a href=http://namiashi.com/image/celinebags3.php?product_id=113>セリーヌ バッグ 楽天</a>
今日、彼らはすべての選挙区で上の裸のポスターを循環しているようなレベルにまで身をかがめている、彼女はC??NNIBNに語った <a href=http://miyashouren.com/body/celinebags4.php?product_id=435>セリーヌ 時計</a>
アメリカ人が20%ディップは、いくつかの見積もりで、博物館や観光地で失わ万人入場できるだけ多くを意味することができます <a href=http://bantwo.co.jp/celinebags5.php>セリーヌ 財布 ビンテージ</a>
服は私にはあまり意味がない、私は醜いまたは何を探して心配するには至っていない24歳のために同じものを着用してきた <a href=http://aaa.nara.nara.jp/pdf/celinebags6.php>セリーヌ バッグ 新作 2013 秋冬</a>
私は男ではないですので、その観点からコメントすることはできません <a href=http://bantwo.co.jp/celinebags5.php?product_id=230>セリーヌ バッグ コピー 購入</a>
アンバーはかなり軽くニュースを取ります <a href=http://aaa.nara.nara.jp/pdf/celinebags6.php?product_id=184>セリーヌ 財布</a>

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
FaxDMのプロ集団       左から高橋、鈴木、仁藤
残念なことに、日本ではマーケティング(集客)の重要性がまだ浸透していません。アメリカに比べて1年以上遅れていると言われています。
だからチャンスなんです。私共にとってもあなた方にとってもチャンスなんです。すぐれたツールとノウハウでライバルを圧倒できます。ダントツ企業になれるチャンスなんです。このチャンスをお互いにモノにしましょう!
Archives