2009年08月28日

ジェイ・エイブラハム から学んだこと (4)


さて前回に続いて、
「ジェイ・エイブラハムから学んだこと」の第4回目です。

ジェイが教えてくれた 「21の法則」の続きです。

 
1.顧客が買うのを妨げてはいけない
 
2.売上を最大化するためにテストマーケティングを行う
 
3.USPで成長し利益を上げる
 
4.リスクリバーサルを使う
 
5.定期的な購買プログラムを持つ


今回は 4.USPで成長し利益を上げる からはじめます。




4.リスクリバーサルを使う

買い手のリスクを軽減させることです。
具体的には 「返金保証」です。

「商品やサービスに満足いかない時は理由を問わず返金」
とすると、相手は安心してあなたから買うことが出来ます。
高額商品であれば必須事項です。

通常では返金できないようなものを返金可能にしたら
ビジネスが飛躍的に伸びることがあります。

ライバル会社が返金保証をしていないのであればチャンスです。
これがあなたのUSPにもなります。



5.定期的な購買プログラムを持つ

もっともコストがかからず、販売の努力が不要で、
安定的な売上を望めるのは、既存客への販売です。
既存客に繰り返し販売をする必要があります。

それに比べて新規開拓はコストがかかるものです。
いくらFaxDMが低コストと言っても、
既存客に売るよりも何倍ものコストがかかってしまいます。

ところであなたの過去のお客さんで、
今は取引がないところはありますか?

注文が途絶えた既存客が、注文しなくなった理由で
1番多いのは、「なんとなく」です。
つまり、売り手に不手際が合ったわけでも、
商品が嫌いになったわけでもないのです。
ただ単に注文を忘れていたり、連絡先が分からなくなったり、
忙しかったり、後回しになっているだけなのです。

もしあなたの商品で 「定期的な購買プログラム」が
設定できれば、かなり利益が出せるでしょう。
お客さんは注文忘れがなくなるし、あなたは
安定的な収入が見込めます。


セミナーやメルマガでノウハウを書くと、
「それは既に知っている。」
「もっと新しいことが知りたい。」 
という意見を頂くことがあります。

新しいノウハウなんてありませんし、
それを追いかけても意味はありません。
今あるノウハウを知識のレベルから
実践レベルに上げることが重要なのです。
 
今日の内容も既に知っていることだったかもしれません。

ただしおそらくほとんどの方が出来ていないでしょう。

「知っていること」と「出来ていること」は
天と地ほどの違いがあります。


例えばUSP。

あなたの会社のUSPは何ですか?
と訊かれて、20秒以内に説明できないのであれば失格です。
USPのことを分かったつもりになっているだけです。


例えばテストマーケティングについて。

すべては市場が答えを知っています。
市場ありきです。
ですが、ほとんどの会社では商品を作った後で、
「さて、どうやって売ろうか?」
と悩んでいるのが現実です。

それではダメです。

順番が逆なのです。
「市場ではこういうニーズがあるからそれを満たす商品を作る」
というのが正しい順番なのです。
極端な話し、売ってから商品を作るのでOKなのです。

東証一部上場のソフトブレーン創業者である宋文州さんは、
営業管理ソフトを作る前に契約を取っていました。
契約を取ってから商品を作り始めたのです。


私にもまだ実践できていないことがたくさんあります。
ジェイのセミナーに参加して、やるべきことが明確に
なっていますので順番に解決するつもりです。


高橋の電話コンサルを直接受けたい方はいませんか?
1年間12回までの電話コンサルが受けれる「シルバー会員」
(年間 59,800円)がお勧めです。

電話コンサルの代わりに、原稿添削、広告添削でもOK。
DVD3枚、CD4枚も付いてます。
もちろん返金保証付き。
http://www.e-ptn.com/ryokin.htm




今日はこのへんで。
次回お楽しみに。

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by コーチ長財布アウトレット   2013年12月20日 18:58
I am convinced that everything was topsy-turvy and aching in his heart at that moment, as he looked at his poor wife’s tears and alarm. I am sure that he was suffering far more than she was, but he could not control himself. So it is sometimes with the most good-natured people of weak nerves, who in spite of their kindliness are carried away till they find enjoyment in their own grief and anger, and try to express themselves at any cost, even that of wounding some other innocent creature, always by preference the one nearest and dearest. A woman sometimes has a craving to feel unhappy and aggrieved, though she has no misfortune or grievance. There are many men like women in this respect, and men, indeed, by no means feeble, and who have very little that is feminine about them. The old man had a compelling impulse to quarrel, though he was made miserable by it himself.
コーチ長財布アウトレット http://www.aoyama-mp.co.jp/gif/coach3.php
2. Posted by Nike Free Run Sale   2014年04月05日 22:27
You've printed good put up, From FaxDMのプロ直伝 集客マーケティング虎の巻:ジェイ・エイブラハム から学んだこと (4) I am going to save this blog, thank you for tips. I just value your own personal status Nike Free Run Sale i will make certain you go back at this site.

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔   
 
 
 
Profile
FaxDMのプロ集団       左から高橋、鈴木、仁藤
残念なことに、日本ではマーケティング(集客)の重要性がまだ浸透していません。アメリカに比べて1年以上遅れていると言われています。
だからチャンスなんです。私共にとってもあなた方にとってもチャンスなんです。すぐれたツールとノウハウでライバルを圧倒できます。ダントツ企業になれるチャンスなんです。このチャンスをお互いにモノにしましょう!
Archives